練馬区 中村橋駅 皮膚科 一般皮膚科 美容皮膚科 アトピー性皮膚炎 ニキビ じんましん みずむし いぼ ニキビ しみ ほくろ ピーリング フォトシルク

斉藤皮膚科

03-5241-8631
03-5241-8131
〒176-0021 東京都練馬区貫井1-1-4-3F
美容皮膚科
患者様のお肌のお悩みやご相談にあった診療を心掛けております。

白斑、円形脱毛症

エキシマライト

適応:尋常性白斑、乾癬、アトピー性皮膚炎、掌蹠膿疱症、円形脱毛症

エキシマライト

エキシマ光線療法。難治性の皮膚病に308nmの紫外線を照射して治療する最新機器です。従来の紫外線照射器より効果が高く、短期間で皮疹を改善させやすくなっています。特に尋常性白斑、乾癬、アトピー性皮膚炎、掌蹠膿疱症には保険適応があり、その他、円形脱毛症にも効果的です。光線を照射後、多少、ヒリヒリすることがあります。また効果には個人差があります。


薄毛治療剤

パントスチン

ホルモンバランスを整え、女性の抜け毛を改善させます。

樹毛

男女ともに使用できる評判の高い育毛剤です。女性の場合、男性のようにプロペシアが使用できないので、薄毛でお悩みの方は一度、ご使用なさるとよいと思われます。

HARG薬用HG

オオバモクエキス、イチョウエキス、クロレラエキス、その他、特許成分を配合した育毛剤ですシャンプー、リンス、ローションから構成されます。 サイトカイン療法の治療に関連して、一緒に使用するとより効果的です。

しみ、毛穴の開き、赤ら顔

フォトシルクプラス
適応:しみ 毛穴の開き、ニキビ跡、毛穴の開き
斉藤皮膚科

最新鋭の光治療機です。従来のIPL治療機よりも威力が強く、いままでのフォトフェイシャル器機で反応のなかったうすいシミにも効果が期待されます。


スポット径が大きく、照射時間や光の波長を工夫することで皮膚の深くまで熱エネルギーが伝わることで効果がより早く現れます。顔全体に光を照射して、赤や黒などのメラニン色素を破壊、除去します。


さらに、強い光エネルギーは熱タンパクを産生させ、コラーゲン等を生みだすことで肌質の改善、毛穴の引き締めを行います。しみの種類によりますが70パーセント程度の軽減をめざします、場合により脱毛や、血管系の赤いしみに効果的な照射方法もあります。


麻酔をせず、輪ゴムではじくような痛みを伴います。徐々にエネルギーをあげてゆくので数回の治療が必要です。その都度、適切なエネルギー量で照射しますが、メラニンの量により治療回数は個人差があります。

レーザーと光治療の違い

簡単にいうとレーザーは短一な波長を使用するので、肌トラブルによって器械を使い分ける必要があります。この波長は黒いメラニン色素、あの波長は赤い色素だけに反応を起こすという感じで、病変の色をひとつひとつ順番に治していく感じです。それに比べると光治療は広範囲の波長を含んでいるので一度の照射で黒や赤や赤茶色の色素を減らし、皮膚の老化などに効果を出すことができるわけです。レーザーと異なり、施術後にガーゼを数週間貼ったりという面倒な手間がいらず、終わってすぐに洗顔やお化粧ができます。なお肌に有害のある紫外線等の光は含んでおりません。

Point!!

※一部分のしみだけをほぼ完全に取りたいという人には向きません。全体に照射して様々な症状に効果を出してゆく器械です。

※今のところ肝斑に対する効果は限定的です。

フォトシルク症例
照射前

▲照射前

照射後

▲照射後

照射前

▲照射前

照射後

▲照射後

照射前

▲照射前

照射後

▲照射後

照射前

▲照射前

照射後

▲照射後

この写真の方も始めは細かい大小のそばかすや、やや黄色い大きめの斑点が頬にあったのですが、フォトシルクのみ5回ほどで、他のシミ取り外用剤をいっさい使わないでもかなり目立たなくなりました。

アキュチップ
適応:しみ 毛細血管

フォトシルクと同じ光治療機ですが、フォトシルクよりも小さいスポットでひとつひとつのしみを薄くしてゆきます。

斉藤皮膚科
アキュチップ臨床例
照射前

▲照射前

照射後1週間

▲照射後1週間

照射後3週間

▲照射後3週間

Point!!

※フォトシルク、アキュチップとも照射後、軽度、病変は赤くなり、数日間、やや濃くなり、その後、数週間かけて薄くなるという経過をとることが多いです。強めに照射すると色の濃さが強く浮き出て、消えるのにやや時間がかかります。数時間ほどひりひり感が持続し、いわゆる熱ごもりという状態になりますが、コラーゲンをつくる線維芽細胞の働きはより活発になります。


※そのため強めの施術のほうが痛みはありますが、毛穴の縮小化、肌のきめを整えるための効果は高いです。なおどちらも魔法のように顔全体が真っ白になるという施術ではありません。 同時に美白剤、日焼け止め等の使用が推奨されます。

ジェネシス
適応: 赤ら顔 毛穴の開き ケロイド 毛孔性苔癬

短時間で皮膚に熱エネルギーを与えるフォトシルクとことなり、レーザー光線のエネルギーを中空照射し、マッサージのように徐々に注ぎ込んでゆくやり方です。痛みが少なく、熱作用でコラーゲン産生をうながし、毛穴の引き締め、赤ら顔に効果があります。肝斑が疑われ、光治療が使えない症例にも使用できます。

ジェネシス臨床例
照射前

▲照射前

照射後

▲照射後

しわ、顔やせ

適応:目じりや首のしわが気になる、ほうれい線が目立つようになった、
   体重は変わらないのに太って見える

Firm Up(ファームアップ)
Firm Up(ファームアップ)

ファームアップは波長1300nmの光線を用いて皮膚の水分に働きかけて真皮内で熱を発生させ、コラーゲンの収縮と生成を促進します。そのためファームアップは若々しいハリのある肌とすっきりと引き上がったフェイスラインを実現することが可能です。メラニンへの反応も低く、色素沈着等のリスクも少ない安全な施術です。

トリートメント部位:フェイス、目元、頬、あご下、首等
施術の流れ

カウンセリング

オイル塗布

波長1300nmの光の照射
Firm Up(ファームアップ)

肌の上で照射ヘッドをゆっくり動かしながら、
しわやたるみが気になる部分を集中的に施術してゆきます

終了
照射終了後、オイルをふき取り、終了となります。
施術終了後赤みが残る方もありますが、すぐに治まります。

推奨施術回数:3~6回
推奨施術間隔:2週間

施術を受けた人の声

★顔も上がったけれど、目尻の位置が上がって、目がぱっちりした。

★目の周りの皮膚に張りが出て小じわが薄くなった。化粧ののりも良くなった。

症例
Firm Up(ファームアップ)

左顔面にファームアップを数分間照射しただけで、ほほが上方にアップし、痩せたのがわかります。

Firm Up(ファームアップ)

顔左半分のみにファームアップ施行した直後ですが、赤みもなく、左頬と左目尻が全体に上がり、左の顔が細くなっているのがわかります。

Q&A
Q.痛みはありますか ?

A.痛みの感じ方や赤みの出方は個人差がありますが、ファームアップで痛みを感じることはほとんどありません、治療後、赤みが出る場合がありますが、すぐに治まります。頬を持ち上げるために、眉間や目の周りを照射したとき、多少のまぶしさがあります。

Q.腫れたり、傷が残ったりしますか?

A.ファームアップは肌表面にダメージを与える施術ではないため、腫れたり、傷が残るようなことはほとんどありません。メラニン色素にも反応しないため、髪の毛のある部位に照射しても痛くありません。麻酔も必要ないため 終了後、すぐにお化粧してお帰りいただくことが可能です。

料金
顔全体 一回 29,000円(税込)

肝 斑

肝斑とは30歳以降の女性の顔に多く出現する色素斑です。

多くはほほ、ひたいに左右対称性に好発し、淡~濃褐色を呈します。非対称性のものもあります。上まぶた、下まぶた、眉などの有毛部、鼻翼部には現われません。


妊娠出産、閉経、不適切な化粧品、過度の摩擦が原因ともいわれています。日光にあたると濃くなるので夏は悪化し、秋から冬にかけては薄くなるようです。したがって秋口から治療を始めると効果が良いといわれています。


治療には美白効果のあるハイドロキノン、高濃度ビタミンC化粧水の外用やビタミンC、トラネキサム酸(トランサミン)内服などの保存療法が有効です。とくにトラネキサム酸は血中コレステロールが400以上と高値であったり、脳梗塞とかがなければ長期間安全に飲み続けられる薬であり、熱心に真面目に継続すれば実に90パーセント以上の症例で有効といわれています。


肝斑は高エネルギーのレーザー光線を不用意にあてると悪化します。それは肝斑のもつメラノサイト(メラニン色素をつくる細胞で皮膚の深いところにある)はレーザー等では破壊されず、逆に刺激を受けることで、メラニン色素を大量に産生してしまうことによります。一度濃くなった肝斑は消えるまでに一年以上要することもあります。


フォトシルクなどの光治療の場合も高いエネルギーでいきなり照射すると肝斑は悪化します。ただ光治療の場合はレーザーと違い、徐々にエネルギー量をあげてゆきますので肝斑が疑われた時点で照射量を下げるか、保存的治療に変更することができます。


しみには数十種類あり、後天性真皮内メラノサイトーシス、太田母斑、扁平母斑、ソバカスなどがあり、それらが混在している場合が多いです。ホームページなどでレーザーや光治療で肝斑が治るとよく宣伝されていますが、肝斑という最初の診断名が間違っていたり、何十回照射されたレーザーより、併用された内服薬や外用薬が効果を発揮したと疑われる症例も多いようです。ですので、どのしみにどんな器械を使用するのがよいか、一度、相談されることをお勧めいたします。

Point!!

※肝斑の治療でもっとも大事なのはとにかく顔をマッサージしたり、刺激しないことだと言われています。こするというのは広い意味で言うと病変に軽く触れることさえ含まれます。したがって毎夜、化粧品や日焼け止めを洗顔でごしごし落とすことは止めて、タオルでもできるだけきつくふかないように。


こするくらいなら化粧品や保湿剤が皮膚に残ってもかまわないくらいの意気込みでやることです。美白剤もそっと塗り、シミを気にして何回も指で触れないようにする。マッサージ、パック、エステなども極力、避ける必要があります。夏になって汗をかいてもごしごしふき過ぎないようにし、冬で乾燥したら刺激のある石鹸や熱い湯は避けるなど、本当にきめ細かい注意をしなければなりません。


さらに強迫的皮膚コスリを起こさないための精神的落ち着きも大事です。ストレスを上手に処理するようにし、気持が安定してきた患者さんは化粧を何かの仇のようにごしごし洗わなくなります。やがて表情が穏やかになり、木漏れ日を見つめるようなまなざしになられた患者さんの顔からは無用な険しさとともにしみがとれてゆくと思われます。

Point!!

人の体は何かのストレスや炎症がおこると血液中にあるプラスミノーゲンという物質がプラスミンに変わって血液を固まりにくくさせます。つまり出血しやすく(鼻出血とか肺出血とか)なります。すると出血を止めようとして血液中にフィブリンというものが出てきて血小板と一緒になってフィブリン血栓をつくり、局所を止血します。


ところがフィブリンが生じるとかえってプラスミノーゲンはこの止血しようと働いていたフィブリンにくっついてプラスミンとなり、フィブリンを破壊して再び出血を促すという悪循環を引きおこします。このプラスミンにはそもそも局所のメラニン色素を増やすという働きがあります。そしてトラネキサム酸(トランサミン)には抗プラスミン作用があります。つまりトランサミンはプラスミノーゲンをやっつけ、プラスミンの働きを阻害し、出血、炎症をとめ、プラスミンのメラニン色素増強も止めることができます。したがって肌を刺激したり、日に当たって炎症を起こしてプラスミンを増やしては駄目なのです。

にきび、にきびあと

ピーリング

難治性のにきびに対してグリコール酸ピーリングをおこないます。

薬剤で皮膚の角質を徐々に新しく改善させてゆくものです。1、2週間に1度程度行います。

サリチル酸マクロゴールピーリングはより皮膚の内部にはたらきかけて、肌質を改善するものです。一月に一度の施術を繰り返します。どちらも施術自体は30分程度です。繰り返すことで効果が高くなってゆきます。

Point!!

※ピーリングは普通、最初の数分のみややヒリヒリすることがありますが、すぐに痛みはとれます。施術前日お顔をそったり、傷つけたりすると痛くて出来ない時があります。

CDトレチノイン

レチノイド系の塗り薬です。
デイフェリンゲルより赤みなどの副反応が抑えられています。

詳しくは コチラ をご覧ください。

皮膚良性腫瘍

炭酸ガスレーザー
炭酸ガスレーザー

良性の腫瘍を切除、蒸散させるのに使用します。髪の毛の中のホクロや小腫瘍もメスで切除するより出血も少なく、脱毛の危険も少ないです。術後はガーゼや傷薬できちんと保護し、日焼け止め等を使用する必要があります。

Point!!

※術後、赤みや色素沈着が数カ月にわたって残る場合があります。大きいホクロを無理やりとると傷が凹んだ状態になり、治るまで時間がかかることがありますので、施術を何回かに分けて行う必要があります。


ケロイド体質の人は傷が盛り上がることがあるので、しっかりと経過を観察しなければなりません。

デルマトロン

電気の力でごく小さい角化性腫瘍、ごく薄い色の小さなしみを改善させてゆきます。

電極が病変に触れるときピリピリした痛みが伴います。しみの場合は一回濃くなり、かさぶたが剥がれることを繰り返しながら徐々に薄くなります。首のイボなどは何回か繰り返す必要があります。

医療レーザー脱毛

最新式蓄熱式脱毛機 ソプラノアイス
最新式蓄熱式脱毛機 ソプラノアイス

当院では2008年より、蓄熱式脱毛レーザー、ソプラノXL でSHR方式による医療脱毛を施行してきましたが、広範囲な部位の脱毛にいささか時間がかかり、予約の際、少し迷惑をお掛けしていました。この度、後継機として、より痛みを感じにくく、施術時間も短縮できるソプラノアイスを導入しました。

今までのXLと同じく、波長810mmのダイオードレーザーでモーションテクニックといい、ヘッドを素早く動かしながら皮膚表面をマッサージするようにレーザー光線を連続照射し、毛根を死滅させてゆく施術方法です。背中、四肢の広い部位では温かいマッサージ(ホットストーンマッサージ)を受けているだけの感覚で施術が終わるため、実際、途中で寝てしまう方も大勢、いらっしゃいます。毛包をターゲットにするため、肌質や毛質を選びませんので、痛みに弱い方、男性、10代の方まで、今まで同様におすすめとなります。冷却力も強くなり、ヘッドの大きさが二倍になりましたので、今までの約半分~それ以上の短時間で広い範囲の脱毛が可能になりました。

最新式蓄熱式脱毛機 ソプラノアイス

蓄熱脱毛ソプラノアイス

最新式蓄熱式脱毛機 ソプラノアイス

通常のレーザー脱毛

Point!!

※毛の量、太さや肌の色により個人差がありますが、腕や脚の場合、5,6回で効果が得られます。これは普通の一発ずつうつレーザーが最もうまくいった時と同等と言われています。

※人の毛には成長期、脱毛期、退行期というステージがあり、毛根のある成長期の毛がもっとも効果を得られます。したがって、一回では終わらず、どの部も数回の施術が必要となります。

※レーザー脱毛の前日までに施術部位の無駄毛を剃ってきてください。毛を抜いたり、脱毛クリームは使わないでください。あまり強い日焼けは施術前後ともおやめ下さい。

※わき脱毛希望の方はタンクトップ、ノースリーブ、Vライン希望の方はアンダーショーツ等がよろしいですが、それ用のウェアも用意してありますのでお使いください。

※男性の顔の脱毛も当院は非常に多いです。普通、5~15回以上の施術でかなりの効果が得られます。どうしても残る口角 鼻孔付近のわずかに残ったひげに光脱毛を最後にすることもあります。

※施術後、入浴はかまいませんが、ごしごし擦ったり、あまり熱い湯に長い時間、つからないようにしましょう。また大量に汗をかくサウナやウェアで肌を摩擦するような激しい運動は控えて下さい。

※二週間から二カ月に一度の施術をおすすめします。

脱毛料金(ソプラノアイス使用)
   
各部位 1回 3回 5回
両脇 7,000円 20,400円 30,000円
両肘上 16,000円 46,500円 75,000円
両肘下 16,000円 46,500円 75,000円
両肘 2,500円 6,900円 11,000円
両手の甲と指 5,000円 14,400円 22,500円
両ひざ上 28,000円 8,2000円 13,5000円
両ひざ下 20,000円 58,500円 95,000円
両ひざ 3,000円 8,100円 12,500円
両足の甲と指 5,800円 16,500円 26,500円
背中上部 18,000円 51,000円 80,000円
背中下部 18,000円 51,000円 80,000円
15,000円 42,600円 70,000円
へそまわり 4,800円 13,500円 20,500円
18,000円 51,600円 85,000円
おでこ 6,800円 18,900円 30,400円
口周り 7,000円 19,500円 31,000円
両頬 11,000円 30,600円 50,000円
顔全体 22,000円 63,300円 105,000円
あご先 3,200円 9,300円 15,000円
臀部(おしり) 14,000円 39,300円 6,500円
首全面 8,000円 22,500円 35,000円
うなじ 8,000円 22,500円 35,000円
乳輪周り 6,000円 16,500円 25,000円
鼻下 3,700円 10,500円 17,000円
Vライン(ビキニライン) 12,000円 33,000円 50,000円
Iライン 11,000円 30,000円 47,500円
Oライン 11,000円 30,000円 47,500円
VIOセット 32,000円 91,000円 150,000円
あご辺縁 6,500円 18,600円 30,000円

水光注射

水光注射とは

水光注射は、ヒアルロン酸をベースとした注射液を皮膚の浅い層に細かく、均一に注入することで、肌に潤いとみずみずしさを与えます。ヒアルロン酸は1グラムで6リットルもの保水力があり、皮膚においては水分の保湿という重要な働きをし、肌のハリや弾力を保ってくれていますが、加齢とともに減少してしまいます。

ビタールインジェクター
斉藤皮膚科

ビタールインジェクターは水光注射専用の機器で、5本の針が確実に真皮浅層に美容成分を浸透させます。やわらかいヒアルロン酸、アミノ酸、ビタミン等の美肌保湿成分を正確な量、均一な深さで、スタンプのようにスピーデイにうっていきますので、短時間で広範囲の施術が可能になりました。
吸引しながら針を刺すため、皮膚の痛みや出血も従来の手打ちによるナパージュ法と比べて、かなり軽減しております。

最近、肌の元気がない方、光治療でシミが改善され、もっと肌の弾力やハリを高めたいという方にもおすすめです。真皮の保湿性を高めることで、かさかさ肌を潤いのある艶やかな肌に改善します。

効能:乾燥肌による小じわ、カサカサ肌、肌のくすみ、毛穴の開き
施術の流れ

全顔の場合、施術時間は約15~20分が目安となります。眼瞼と鼻以外の顔全体にうってゆきます。注射時の痛みは我慢できる程度ですが、痛みに弱い方は術前に麻酔クリームを塗り、しばらく(45分ほど)待っていただきます。(麻酔代別途必要です)。
施術してすぐは赤みと針跡が目立ちますが、直後の腫れは5分~30分でとれ、さらに赤い点、注射痕は3日ほどで消えてゆきます。
お化粧は当日は控えていただきますが、翌日から可能です。まれに、目の周囲で小さな内出血が起こりえますが、自然に消褪します。

水光注射

水光注射

※写真は注射直後で、この5分後にはほとんど赤みは目立たなくなります。
Point!!

※術直後、すぐに腫れはひいていきますが、
翌日は会合やパーテイーは控えたほうがよいかもしれません。

治療回数と期間

2~3週間に1回の間隔で、3~5回の治療をおすすめします。3~5回の1クール治療後は数か月に一回の治療を続けることで肌質を保つことができます。

Point!!

※妊娠中の方、ケロイド体質の方、ヒアルロン酸注射にアレルギー症状の出た方は受けられない場合があります。

料金

非架橋ヒアルロン酸 RRS Hyalift 75 Proactive

16種類のアミノ酸、5種類のポリフェノール、6種類の抗酸化物質、その他を含みます。

1回 32,000円(税込)
3回 93,000円(税込)
5回 140,000円(税込)

サイトカイン製剤AAPEメソセラピー

細胞成長因子+サイトカイン活性化 自己皮膚再生治療

1回 50,000円(税込)
Point!!

※AAPEは脂肪幹細胞タンパク製剤で従来のグロウスファクターだけでなく、サイトカインそのものを活性させ、皮膚を再生する治療です。にきび、赤ら顔、小じわ、毛髪再生等に使用します。

施術前

施術前

施術後

施術後

ヒアルロン酸治療

ヒアルロン酸治療について
ヒアルロン酸治療

ヒアルロン酸はもともと体内に存在し、肌の弾力やハリを保っていますが、年齢とともに徐々に減少してゆき、しわやたるみの原因となります。気になるしわやくぼみにヒアルロン酸を注入して改善させるのがヒアルロン酸注射です。ヒアルロン酸はバイオテクノロジーで人工的に作られたものなので感染の心配がありません。

ヒアルロン酸は半年から1年程度で吸収されますので、必要に応じて再注入する必要がありますが、永久に残ってしまうものより安全です。また、定期的にヒアルロン酸をうつことで周囲に自分自身のコラーゲンやヒアルロン酸が増加し、若々しい肌を保てることが分かってきました。施術を途中で止めたからといって、しわが以前より深くなったり、肌がもろくなることはあり得ません。

細い針を使用しますが、刺す時に多少の痛みがあります。痛みに弱い方は麻酔クリームを皮膚に塗り、45分ほどお待ちいただきます。内出血を予防するために、特殊な鈍針(マジックニードルなど)を使うことがあります。ヒアルロン酸は針を使用しますので20人に1人ほど軽い内出血する方がいます。自然消褪しますが、念のため、1~2週間は大事な用事を入れないほうがいいです。

ワーファリン等の血液をサラサラにする薬はお休みください。局所麻酔アレルギーのある方は申告してください。また重症の糖尿病や膠原病をお持ちの方は受けることができません。施術後は通常の日常生活を送ることができます。施術時間は10分から40分ほどですが、これに終わってからの局所の冷却時間が15分ほどかかります。

皮膚の薄い部位にあまりに硬いヒアルロン酸をいれると、だまになったり、青白く変色してしまうので、なるべく皮下に注入いたします。持続期間はヒアルロン酸の種類、入れる深さ、量、その部位の運動量に影響されます。量が少ないと値段はかかりませんが、皮膚の持ち上げ効果、持続時間も弱くなります。それでも、あまりに多量に入れ過ぎて、不自然な表情になるより、あとからのタッチアップ(追加)を考慮したほうがいいです。

アラガン社のジュビダームビスタウルトラ等を中心に、ベロテロ、エセリスソフト、ベーシック等、ごく柔らかいものまで症例にあわせて、使い分けます。

施術例

①ほうれいせん

注射前

注射前

注射後

注射後

②口元のこじわ エセリスソフト使用

使用前

使用前

使用後

使用後

③額のしわ

施術前

施術前

施術後

施術後

施術前

施術前

施術後

施術後

料金
1本 37,000~42,000円(税込)

Point!!

※通常1回 1~2本使用します。

VISTA-Shape
ヒアルロン酸治療

VISTA-Shape は顔全体の構造と老化のメカニズムに注目することから生まれた治療法です。
深いしわや溝、たるみなど、顔にあらわれる老化現象は皮膚だけではなく骨格や筋肉、皮下組織を含む顔全体の組織の構造が加齢で立体的に変化することによって起こります。そこでできてしまったしわに対して、そのしわそのものを内側から埋めていく従来の方法ではなく、しわができる原因となる周囲の組織に注入療法を行うことで、顔全体の構造を立体的に改善する方法が誕生しました。
くわしくはアラガン社のホームページへ。

症例写真
注入前
注入前
注入後
注入後
注入前
注入前
注入後
注入後
料金

目じりや口元のしわの除去の場合、ヒアルロン酸が余ってしまうことがありますので、その場合、一本お買い上げいただき、こちらで保管させていただきます。
一月以内なら残りをタッチアップしたり、他の部位に改めて充填します。

1本 42,000円(税込)
Point!!

※通常、VISTA-Shapeはミッドフェイスリフトとしてジュビダームビスタというやや硬めのヒアルロン酸を1~2本使用します。

Magic Needle(マジックニードル)
マジックニードル

マジックニードルは、先端が鈍形状のフレキシブルカニューレです。
従来の鋭針と比較して組織の損傷を軽減し、血管損傷による出血などのリスクを抑えた、安全なヒアルロン酸注入が可能です。
従来の針に比べ長身であるため、一つの針穴から幅広いエリアへの注入が可能であるため、穿刺回数による痛みを軽減できます。

マジックニードルは、血管が多いエリアやデリケートなエリアなど、従来の鋭針での注入が困難なエリアへのアプローチを可能にしました。

マジックニードル
マジックニードル

ボツリヌストキシン治療

ボトックス治療について

ボトックスはボツリヌス菌から抽出されたタンパク質の一種です。
最初、斜視の治療に使われ、2009年成人における眉間の表情じわの治療で日本国内において承認を受けました。
ボトックスを注射すると、神経筋接合部などでアセチルコリンの放出が妨げられ、筋肉がしわを作るのを抑制します。しわの原因となる筋肉だけにほんの少量、うつことで表情しわが目立たなくなります。広範囲に筋力が低下することはありません。

以下の人には使用できません。

筋委縮性側索硬化症、重症筋無力症、多発性硬化症、Eaton-Lambert syndrome、閉塞隅角緑内障の患者、過去にボトックス注射をしてアレルギーが出た方、妊娠および授乳中の者、抗凝固剤、シクロスポリン、リンコマイシン、クリンダマイシン、ゲンタマイシンなどの抗生物質、ビタミンE、イチョウエキスなどを内服中の方(可能であれば2~3週間ほど休んでください)。

細い針で眉間、ひたい、目じりに注射してゆきます。多少の痛みがあります。まれに内出血する場合がありますが、自然に消褪します。

効果はすぐには出ず、3日~3週間程度で最大になります。ひたいの場合、しわが広範囲で深い人の場合は効き目はマイルドになります。
また効き目には個人差があります。ボトックスを大量に入れ過ぎた場合、硬く、不自然な表情になったり、眼瞼下垂を引き起こしたりしますので、初めての方は少ない量からスタートいたします。
2~3週間程度で効果を見て、足りないようでしたら、再注入する場合があります。効果は3か月から9か月ほどで弱まってきます。1年ほどでほぼ完全に消えます。したがってもし副反応がでても、時間とともにもとに戻ります。
ボトックスを打ち続けることでかえってしわが深くなるかというとそうではなく、繰り返すことで、逆にしわのない若々しい肌を保つことができます。

ご希望の方は一度、保険証を持参の上、診察をお受けください。しわの深さ、状態により、入れる量や場所が異なってきます。
皮膚に浅く入れた場合に少し痛みを感じることがありますが、我慢できる程度です。痛みに弱い方は施術前に麻酔テープやクリームを使用します。
注射し終えた後は、普通にお化粧をして帰ることができます。

施術例

施術前

施術前

施術前

施術後

料金
眉間 30,000円(税込)
目じり 30,000円(税込)
ひたい 30,000円(税込)

プラセンタ、にんにく注射

プラセンタ

プラセンタエキスは人の胎盤から抽出したものでアミノ酸、ミネラル等を含有し、免疫力、抵抗力を高めて、いわゆる美白や抗老化作用があるといわれております。

にんにく注射

にんにく注射にはビタミンBが含まれ、疲労回復に効果があるといわれています。

男性の薄毛

プロペシア

プロペシア一日一錠内服します。

個人差がありますが内服開始より三か月から一年で効果が出ることが多いです。最初につむじあたりの頭頂部のうす毛が改善し、内服二年目くらいからひたいのほうの毛が復活してくる例があります。男性ホルモンを抑制するわけでないので、副作用は少ないです。同時に頭皮と顔の余計な脂が少なくなっていきます。
効果発現に個人差があるので半年であきらめて中止してしまうのは非常にもったいないと思われます。また女性には適応がありません。

デュアルゲン - 15(ミノキシジル15%)
デュアルゲン-15

ミノキシジルを15%配合した世界最高濃度の男性用育毛剤です。ミノキシジルは広く使われている育毛剤ロゲインの成分ですが、本製品はそれ以外にアゼライン酸、レチノール、カフェインを含んでいます。アゼライン酸は脱毛を引き起こす男性ホルモン異形体のジヒドロテストステロンを強力にブロックします。

料金
デュアルゲン - 15(約2カ月分) 9,900円(税込)
5%ロゲイン 8,800円(税込)
Point!!

※ミノキシジルの濃度が高く、有効成分も追加されているため、乾燥に少し時間がかかります。つまり少しベタベタします。18歳以上の男性専用です。

非常に高濃度のため、以下の場合は使用しないでください。

胸痛、動悸、めまいが起きた時。手足のむくみ、原因不明の体重増加。頭皮の赤み、かゆみなど。

女性の薄毛

パントガール

男性型脱毛にはプロペシア内服薬がありましたが、女性は使用出来ませんでした。

女性の場合、頭皮全体から髪が細くなって薄くなる、びまん性脱毛が多いです。栄養
不足、疲労、ストレス、老化、ダイエットなどいろいろな原因がありますが、パントガールは毛髪や爪の育成に必要な成分を多量に含んでおり、びまん性脱毛の薄毛、抜け毛を予防し、発毛効果を生み出します。

パントガール
用法

1日3カプセルを最低3~6か月ほど使用します。治験上、一日3カプセルで効果が認められたそうです。

料金
パントガール 90カプセル  9,100円(税込)
パントスチン 女性用発毛外用剤

女性の男性型脱毛症治療薬です。女性は加齢とともに女性ホルモンが減少して脱毛の原因となるDHTの影響を受けやすくなります。
従来、男性にはDHTを抑える薬としてプロペシアがありましたが、ホルモンに与える影響が強いため、女性は内服できませんでした。
パントスチンの主成分はアルファトラジオールで、DHTが増えるのを抑えて、毛髪を増やします。一日一回塗るプロペシアとして使用できます。
作用が穏やかなので、プロペシアの内服を躊躇する男性の方も使用できます。

パントガール
グラッシュビスタ
グラッシュビスタ

この薬は上まつ毛の長さ、太さ、濃さを改善する外用薬です。専用ブラシ140本添付されており、これが非常に使いやすいと評判です。

用法

片目ごとに一日一回一滴を専用のブラシに滴下し、上まつ毛の生え際に夜に塗布します。

料金
グラッシュビスタ 1箱 22,000円(税込)

詳細はアラガン社ホームページ

リポゲイン NOPG

女性の薄毛治療、育毛のための塗り薬です。現在、血管拡張剤をもとにしたミノキシジルが広く毛生え薬として知られています。リポゲインはFDAで認可されているミノキシジルを2%含有するだけでなく、さらに、育毛を早めるアゼライン酸、浸透をよくするレチノール、髪、皮膚に重要なビタミンであるビオチン、ナイアシン、ビタミンB12,さらに乱れたヘアサイクルを正常に戻すリンゴポリフェノール、厚生労働省承認の医薬部外品であるアデノシンを含んでおります。

リポゲイン(約2カ月分) 8,100円(税込)
Point!!

※18歳未満、妊娠中、授乳中の方は使用できません。

ピアス

金属アレルギーを予防するため全てチタン製です。耳以外は行っておりません。


専用器具で開けるのですぐに終わります。軽い痛みはあります。施行後の処置が大事で、ピアス軸を軽く回しながら、耳たぶの前後の皮膚と留め具の間を垢がたまらないよう消毒して下さい。ファーストピアスになるので、穴が完全に出来あがるまでの一月半から二月の間、はずさないでください。

美容の注意

1.最近、炭酸ガスレーザーでしみをとったあと、何もしないで太陽にあたって炎症後の色素沈着を引きおこしている人がいます。冬でも紫外線はありますので必ず日焼け止めやナビジョンスポッツカバーなどのファンデーションで紫外線対策をしてください。ハイドロキノン等のしみとり薬も有効です。

2.フォトシルクやアキュチップなどの光治療系は効果が出るまでに施術を何回か要することがあります。それはいきなり 強く照射して肝斑が濃くなったり、痛みが出るのを防ぐためです。とくにやや濃いめのホクロをアキュチップのみで薄くするのには時間を要することがあります。 一回でとるためには炭酸ガスレーザーがよいかもしれませんが、赤みやへこみは数カ月残ることがあります。日焼け対策も必要です。機械で処置したあとは、アフターケアーが大事といわれております。

PAGE_TOP
お悩み別一覧
一般皮膚科
  • アトピー
  • とびひ
  • 赤ちゃんの湿疹
  • じんましん
  • にきび
  • イボ
  • 水イボ
  • ふけ症
  • 水虫
  • うおのめ
  • ホクロ
  • 巻き爪
  • 赤ら顔
  • やけど
  • 帯状疱疹
  • 多汗症
美容皮膚科
  • 白斑、円形脱毛症「
  • しみ、毛穴の開き、赤ら顔
  • しわ、顔やせ
  • 肝斑
  • にきび、にきびあと
  • 皮膚良性腫瘍
  • 医療レーザー脱毛
  • 水光注射
  • ヒアルロン酸治療
  • ボツリヌストキシン治療
  • プラセンタ、にんにく注射
  • 男性の薄毛
  • 女性の薄毛
  • ピアス
  • 自由診療費用
  • 美容化粧品
  • サプリメント
  • FAQ
  • コラム
  • ブログ
  • お子さんの皮膚病
  • 美容化粧品
  • 症状別サイト